速報
» 2006年01月26日 14時44分 UPDATE

「トライアル版」と偽装 ヤフオクで海賊版販売の男を逮捕

[ITmedia]

 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)の発表によると、北海道警は1月25日、「Yahoo!オークション」を悪用してPCソフトの海賊版を販売していたとして、著作権法違反の疑いで、自称PC修理業の男(44)を逮捕した。男は海賊版を「トライアル版」と称して出品していたという。

 調べによると男は、昨年8月下旬ごろから11月上旬ごろまで3回にわたり、Yahoo!オークションで募った札幌市の男性などに対し、「Creative Suite Premium日本語版」「Photoshop CS日本語版」「弥生販売05 プロフェッショナル」を権利者に無断でCD-R 4枚に複製し、計5500円で郵送販売した疑い。告訴企業は米Adobe Systemsと弥生。

 家宅捜索では、PC 2台とソフトが複製されたCD-R数百枚などを押収した。男は複数のIDを使って出品を繰り返しており、銀行口座には2003年以降、売上代金と見られる振り込みが全国から7600件、計2000万円分あったという。

 男は出品ソフト以外の海賊版も、リストをメールで配布して購入者を募っていた。ACCSは、昨年7月から10月の間に、男の海賊版販売に関する情報提供を一般ユーザーから計約70件受け、証拠品を入手するなど調査を進めてきたという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -