速報
» 2006年01月27日 08時24分 UPDATE

EMC、「1台1ペタバイト」のストレージ発表

主力製品のストレージアレイ「Symmetrix DMX-3」は、ハイエンドモデルで初めて1台で1ペタバイト(1024テラバイト)の容量を実現した。

[ITmedia]

 EMCは1月26日、ストレージ新製品やファイルシステムソフトなど、一連の新製品を発表した。情報ライフサイクル管理のメリットをさらに多くのアプリケーションに拡大し、IPネットワークを活用して顧客の情報インフラのコスト効率向上を支援する。

 主力製品のストレージアレイ「Symmetrix DMX-3」は、ハイエンドモデルで初めて1台で1ペタバイト(1024テラバイト)の容量を実現した。

 新しいファイルシステムソフトの「Multi-Path File System for iSCSI」(MPFSi)では、グリッドコンピューティング、リッチメディア、ソフト開発といった大量のデータ処理が必要な環境でコストパフォーマンス向上を目指している。

 このほか「Rainfinity Global File Virtualization」プラットフォームと、CAS(content addressed storage)システムの「Centera」も機能強化版を投入した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -