ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2006年01月31日 07時58分 UPDATE

Skypeの着信音にWarner Musicの楽曲販売

マドンナなどWarner Music所属アーティストの楽曲がSkype用の着信音としてダウンロード販売される。

[ITmedia]

 無料IP電話ソフトのSkypeとWarner Music Group(WMG)は1月30日、両社の合意に基づき、WMG所属アーティストの音楽をSkype用の着信音として提供すると発表した。

 Skypeの登録ユーザー向けに、マドンナ、グリーン・デイ、マイク・ジョーンズ、ポール・ウォール、D4LといったWMGの所属アーティストの楽曲をダウンロード提供。電話がかかってきた時の着信音として使えるようにする。

 サービスは向こう数カ月以内に立ち上げ予定。Skypeオンライン小売りストアのフィーチャーアーティストとしてまずマドンナにスポットを当て、最新アルバムの楽曲や過去のヒット曲を販売する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.