速報
» 2006年02月15日 19時18分 UPDATE

Intel Macにネイティブ対応したCamino正式版がリリース

MozillaのレンダリングエンジンをベースにしたMac OS X用ブラウザ「Camino」の正式版がリリースされた。

[ITmedia]

 MozillaのGeckoレンダリングエンジンをベースにMacintoshらしいエレガントでシンプルなインタフェースを目指したCaminoが1.0となり、正式リリースされた。英語版と、日本語対応したMultiLanguage版がダウンロード可能。

 CaminoはGecko 1.8をベースにしており、さまざまなバグフィックスが施されているという。1.0はIntel Macに対応したユニバーサルバイナリで、PowerPCでも動作する。一方、Mac OS X v10.1はサポート対象から外された。

 この新版ではポップアップおよび広告ブロック機能が内蔵され、Java Embedding Pluginを搭載、フォーム自動入力、Webサイト履歴のインクリメンタルサーチ、JavaScript 1.6対応が加わり、CSS2とCSS3サポートが改善されている。また、ブックマークはSpotlight検索が可能になった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -