速報
» 2006年02月20日 18時41分 UPDATE

ID変えて海賊版販売続けた会社員逮捕

[ITmedia]

 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)の発表によると、兵庫県警は2月20日、PCソフトを無断複製したCD-Rを「Yahoo!オークション」を悪用して販売したとして、著作権法違反の疑いで神奈川県平塚市の会社員の男(49)を逮捕した。

 調べでは、男は昨年6月1日ごろから11月12日ごろまでの間、3回にわたり、Yahoo!オークションを悪用して募った兵庫県加古川市の男性などに対し、「Acrobat 7.0 Professional日本語版」を無断でCD-R 3枚に複製し、合計6510円で郵送で販売した疑い。

 男は過去にYahoo!オークションで海賊版を入手したのをきっかけに自ら販売を始め、遊興費目的で販売を続けていた。昨年11月にACCSに複数の情報提供があり、ヤフーに対し出品の削除を要請したが、男は別IDを使用して販売していた。海賊版の購入者が灘署に被害を届け出たため、同署が捜査していた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -