速報
» 2006年03月01日 12時02分 UPDATE

ヤフーもSNSに参入

日本のヤフーもSNSに参入した。日記やメッセージ送受信など「mixi」と同等の機能を備えたほか、友人にタグをつけて分類できるようにした。当初は招待制だが、5月からISP会員などに開放する。

[ITmedia]

 ヤフーはこのほど、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)「Yahoo!360°」(仮称)β版の試験運用を始め、SNSに参入した。日記やメッセージ送受信、アクセス履歴機能など「mixi」と同等の機能を備えたほか、友人をグループ分けするタグや、友人の「Yahoo!メッセンジャー」のオンライン状況が分かる機能を装備した。

画像

 名称は米国版と同じ「360°」としているが、機能は国内独自開発。まずは同社スタッフが社内外の知り合いなどを招待し、完全招待制で運用を始める。5月以降、Yahoo!BB会員とYahoo!プレミアム会員は、招待なしで参加できるようにする。

 リンクしている友人に自由にタグをつけ、グループ分けできる機能を備えた。日記やプロフィールなどの公開範囲は「全体」「友人の友人まで」「友人のみ」と「友人のうち特定のタグが付いた人」の4種類から選べる。メッセージ送受信は、複数の友人に一斉にできるようにした。

 画面デザインは20種類のテンプレートから選べる。自己紹介画像に吹き出しを付けてメッセージを入れる機能も備えた。携帯電話からの閲覧・投稿にも対応している。

 今後はコミュニティ機能を追加するほか、「Yahoo!メッセンジャー」「Yahoo!フォト」など、他サービスとも連携していく。

 360°は仮称で、正式名称を一般募集する。募集期間は3月15日から31日までで、Yahoo!JAPAN IDを持っていれば応募できる。採用された人には賞金100万円が贈られる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -