速報
» 2006年03月02日 08時07分 UPDATE

HPとGateway、特許訴訟で和解

HPがGatewayおよび子会社のeMachinesと争っていた特許訴訟は、GatewayがHPに4700万ドルを支払う条件で和解した。

[ITmedia]

 米Hewlett-Packard(HP)は3月1日、Gatewayおよび子会社のeMachinesなど3社と争っていた特許訴訟を和解に持ち込むと発表した。

 和解条件は、GatewayがHPに4700万ドルを支払い、両社の間で限定的な特許の相互ライセンス契約を交わすという内容。和解金のうち2500万ドルは正式な和解合意から7営業日以内に、残る2200万ドルは1年以内に支払われる。

 訴訟はeMachinesとHPが以前交わしていたライセンス契約問題が発端となり、2004年と2005年にHPがGatewayとeMachinesを特許侵害で提訴した。今回の和解により、連邦および州の裁判所で争っていた計4件の訴訟と、国際貿易委員会(ITC)の調査3件をすべて決着させる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -