速報
» 2006年03月04日 08時09分 UPDATE

1月の検索件数が過去最高に――Nielsen//NetRatings

1月中に米国で実行された検索件数は、前年同月比39%増の約57億件となり、過去最高を記録した。シェアはGoogleが48.2%で首位を守っている。

[ITmedia]

 メディア調査会社のNielsen//NetRatingsが3月3日発表した統計によると、1月中に米国で約60の検索エンジンを使って実行された検索件数は、前年同月比39%増の約57億件となり、過去最高を記録した。前月比では12%増。

 大手3社のシェアは首位のGoogleが48.2%で前年同月比1.1ポイント増加。2位のYahoo!は0.9ポイント増加して22.2%、3位のMSNは1.8ポイント減の11.0%だった。

 「Webユーザーの検索実行件数が増えているのは、探している情報を見つけられないからではなく、ユーティリティとしての検索が日常生活に深く浸透するようになったからだ」とNielsen//NetRatingsは解説している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -