速報
» 2006年03月24日 15時26分 UPDATE

ヤフーが「フレッシュアイ」を傘下に

「フレッシュアイ」を運営するニューズウォッチをヤフーが子会社化。フレッシュアイが強いリアルタイム検索技術を活用し、Yahoo!ニュースを強化する。

[ITmedia]

 ヤフーと東芝は3月24日、東芝子会社でポータルサイト「フレッシュアイ」を運営するニューズウォッチをヤフーが子会社化することで合意した。ヤフーは、フレッシュアイが持つリアルタイム検索技術を活用して「Yahoo!ニュース」を強化する。

 ヤフーは3月末、ニューズウォッチ株式の69.0%を13億1600万円で取得し、連結子会社化する。

 フレッシュアイはリアルタイム検索・フィルタリングに強みを持つポータルサイト。Yahoo!ニュースに同技術を導入し、コンテンツを細分化してトピックに分類したり、コンテンツ同士を関連付けるなどしてユーザーの多様な情報ニーズに応え、ページビューや広告売り上げの拡大を図っていく。

 またYahoo!ニュースと「フレッシュアイNews Watch」が連携し、フレッシュアイへのアクセス数増加と広告収入の拡大も目指していく。東芝は技術開発面での支援を続ける。

 ニューズウォッチは1996年に設立。東芝の自然言語処理技術を応用した情報フィルタリング技術を核に、ニュース配信や検索サービスを展開してきた。2002年に東芝子会社だったフレッシュアイを統合した。2005年3月期業績は、売上高が10億7400万円、経常利益が3000万円、純損失が1億800万円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -