ITmedia NEWS >
速報
» 2006年03月27日 15時14分 UPDATE

楽天、無料動画配信を本格化 イーグルス戦を無料配信

楽天が無料動画配信サービスを本格展開する。まずイーグルス主催試合のライブ中継から始め、コンテンツを拡充して主力事業に育てる。

[ITmedia]

 楽天は、プロ野球の楽天イーグルスの主催試合を無料でネット配信する「楽天イーグルスTV」を3月28日に始める。同サービスを足がかりに各種コンテンツをそろえ、「インターネットテレビ事業を新たな主力事業の1つとして発展させていく」という。

photo 楽天イーグルスTVのイメージ

 楽天イーグルスTVでは、フルキャストスタジアム宮城で行われる主催試合全62試合を、試合開始から終了までライブ配信する。試合前後には各30分の情報番組も配信する。試合と情報番組は、試合翌日から1週間はオンデマンド視聴が可能だ。配信形式はWindows Media/500Kbps。

 収入源は、コンテンツに挿入する動画広告。試合前後の情報番組は、楽天ティービーが運営するCS放送チャンネルでも同時オンエアするなど、グループの複数メディアを活用して展開していく。

 今後は楽天ティービーや、USENと共同展開している有料サービス「ShowTime」などで培った動画配信や映像制作ノウハウを活用し、無料動画サービスにマネーやショッピング、トラベルなどのコンテンツを拡充する計画。グループ内のサービスからの誘導を図り、主力事業に育てたい考えだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.