速報
» 2006年03月29日 08時01分 UPDATE

Google、公式ブログをうっかり削除

Googleの公式ブログが一時的にダウンし、アドレスが一時別のユーザーに使われていた。原因はハッキングや脆弱性ではなく同社のミスにあるという。

[ITmedia]

 米Googleの公式ブログが米国時間の3月27日夜、一時的にダウンした。Googleの説明によれば障害が起きた原因は、同社の手違いでこのブログを削除してしまったためだという。

 公式ブログはその後復旧し、障害についての情報が掲載されている。それによると、このミスが原因で公式ブログのアドレスが一時別のユーザーに使われていたが、これはハッキングされたわけではなく、パスワードを破られたわけでもないという。

 同社のこれまでの調査で、ブログサービスのBloggerシステム全体に及ぶ脆弱性は存在しないことが分かったと説明している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -