ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2006年03月30日 09時20分 UPDATE

携帯ネットワーク接続機能を持つノートPC、Dellが発表

Dellの新しいノートPCは、携帯キャリアのネットワークに接続できるほか、無線LANも利用できる。

[ITmedia]

 米Dellは3月29日、携帯電話ネットワークへの接続機能を持つノートPC新モデル「Latitude D620」「同D820」を発表した。

 これら新モデルはIntel Core Duoプロセッサを搭載し、高度なワイヤレス機能「HyperConnect」を大きな特徴とする。この機能を利用すると、携帯キャリアの無線ブロードバンドネットワークに接続できる。米国ではCingular WirelessまたはVerizon Wireless、欧州ではVodafoneのネットワークを利用できる。802.11 b/g無線LANにも接続でき、802.11nにも対応する。ノートPCの電源を入れなくても無線接続を探せる「Wi-Fi Catcher」、各種ネットワークにつなぐための設定を容易にする「Location Profiler」も搭載する。

 またセキュリティ対策として、不正アクセスを防ぐために指紋読み取り機、スマートカード、Trusted Platform Module(TPM1.2)を新たなオプションとして提供する。企業がこれらセキュリティ技術を管理するためのソリューション「Wave Embassy Trust Suite」、紛失したノートPCの位置を特定し、リモートからデータを削除するソフト「Computrace」も搭載する。

 D620は重さ4.4ポンド(約2キロ)、Intel Core Duo T2300プロセッサ、14.1インチのワイドアスペクトXGAディスプレイを搭載。1149ドルの基本的な構成では、512MバイトのDDR2メモリ、40GバイトのSATA HDD、802.11b/g Wi-Fi接続を備える。

 D820は重さ5.6ポンド(約2.5キロ)からで1289ドル。Intel Core Duo T2300プロセッサ、15.4インチのワイドアスペクトXGAディスプレイ、512MバイトのDDR2メモリ、40GバイトのSATA HDD、802.11b/g Wi-Fi接続を備える。アップグレードオプションとして、NVIDIA Quadro NVS 120Mグラフィックスカード、高解像度WUXGAディスプレイ、120GバイトHDDなどが提供される。

 これらモデルは既にDellのサイトで発売されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.