速報
» 2006年03月30日 20時41分 UPDATE

「MTCI」見過ごす──金融庁、トーマツを戒告処分

[ITmedia]

 金融庁は3月30日、破たんしたISP「MTCI」などの有価証券報告書の虚偽記載を見過ごしたとして、監査法人トーマツを公認会計士法に基づき戒告処分とした。

 MTCIは1999年、同社の未公開株を公募する際、財務内容を優良に装うため、財務書類に虚偽記載をした。同社会長は2002年11月に証券取引法違反で逮捕され、実刑判決が確定した。

 金融庁は、MTCIの有価証券報告書の重大な虚偽をトーマツが見過ごしたとして処分したほか、MTCIを担当していた会計士2人を業務停止3カ月とした。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -