ニュース
» 2006年04月05日 17時47分 UPDATE

“サイバー”な販促グッズ、探してきました (1/2)

LEDが光るベルトバックルや、USB接続のレターオープナー、デジカメ専用フォトフレームなど、“IT化”した販促グッズを「インセンティブショー」で探した。

[岡田有花,ITmedia]

 ティッシュやタオル、チラシ、看板など、あらゆる販促グッズがそろう展示会「第33回インターナショナル・プレミアム・インセンティブショー」が4月7日まで、東京ビッグサイトで開かれている。USB接続のレターオープナーや目覚まし時計、マウス用クッションシールなど、ちょっと変わったIT関連機器も出展されている。

手紙の開封もUSBで

 デザインファクトリーは、USB接続のレターオープナーを出展。手紙を軽い力でスライドさせると封が切れる仕組みだ。「東急ハンズにもUSBグッズ専用コーナーができるなど、USB関連製品が注目を浴びている。“ネタ”的な商品も多い中、実用的なグッズに的を絞った」(説明員)

画像 USBレターオープナー。時計は電池駆動だ。「PCをシャットダウンすると時計が止まる、というのでは実用的でない」(説明員)

 USB接続対応で音声を変えられる目覚まし時計もトップのブースで見つけた。MP3やWAV形式の音声を、PCからUSB経由で転送し、内蔵メモリに保存する。音声は自由に変えられ、会場では萌えボイスで「起きて!」などというメッセージが再生されていた。「あこがれの人の声を入れれば目覚めもすっきり」(同社)

画像

スライドショー再生するフォトスタンド

 アワードスタイルは、デジカメ画像をスライドショー表示するフォトスタンドを出展している。背面にSDメモリーカードやメモリースティック、コンパクトフラッシュに対応したスロットを装備。画像を保存したカードを入れれば、スライドショー形式で再生可能だ。USB接続に対応し、カードリーダーとしても利用できる。

画像

LEDの“サイバーアクセ”

 好みのローマ字や数字を、LEDでスクロール表示できるベルトバックルやストラップ「サイバーアクセ」を、チェッカーサポートのブースで見つけた。「I LOVE YOU」などメッセージを入力して恋人に贈ったり、自分の名前を入力してアクセサリーとして身につけたり、といった利用を想定する。

 LEDの色によって価格が異なる。レッドが最安で、参考価格は4780円。人気はブルーとホワイトという。

画像
画像 ハート形ストラップも
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -