速報
» 2006年04月05日 21時38分 UPDATE

帰宅支援マップの自動作成サービス

[ITmedia]

 GIS関連サービスのパスコは、首都圏で大地震が発生した場合に、徒歩で安全に帰宅できるルートを案内する「帰宅支援マップサービス」を始めた。東京23区内に通勤・通学し、東京都、埼玉県、千葉県に住む人向けの有料サービスで、出発地と目的地を指定すれば、危険度の低いルートを地図で確認できる。

画像

 都が定める避難場所や帰宅支援ステーション、コンビニ、ガソリンスタンドを地図上に表示する。23区内は、建物の倒壊危険度や火災危険度、避難危険度、液状化地域を掲載した。

 PDFでダウンロード用地図を出力できる。帰宅ルートを自動分割した詳細図や、曲がり角の詳細図も掲載したほか、災害用伝言ダイヤルや非常持ち出し品チェックリストも収録した。印刷してホッチキスで留めれば冊子体にできる。

画像

 利用料金は月額税込み210円で、PDF地図は1ダウンロードあたり同315円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -