速報
» 2006年05月19日 08時24分 UPDATE

5番街のApple Store、24時間営業で19日オープン

ニューヨーク5番街に約10メートルの正方形ガラス製建造物が出現。店内では100台以上のMacと約200台のiPodを展示し、アクセサリやスタッフの陣容も世界最大となる。

[ITmedia]

 米Apple Computerは5月18日、ニューヨーク5番街の新しいApple Storeが19日午後6時にオープンすると正式発表した。年中無休で1日24時間の営業となる。

 場所は高級ブランド店が並ぶ5番街。セントラルパークはす向かいの一等地に、約10メートルの正方形のガラス製建造物を出現させた。

photo1 Apple Store外観。建物の周りは綱が張られ、ガードマンが警備を固めていて近づけない

 店内ではMacBookや15インチと17インチのMacBook Proをはじめ、100台以上のMacと約200台のiPodを展示するほか、アクセサリも世界最大のラインアップをそろえる。スタッフの陣容も世界最大の約300人。Genius BarとiPod Bar、The Studioではサポートやアドバイスを受けたりクリエイティブプロジェクトに利用できる。

photo2 向こう側の緑はセントラルパーク、左手に見える建物が旧プラザホテル

 スティーブ・ジョブズCEOは「ニューヨーク初のストアは2002年にSOHOでオープンし、期待以上の成功を収めた。今、ニューヨークで2番目となる5番街のストア開設に胸が高鳴っている。5番街のApple Storeはニューヨーカーおよび世界中の人が訪れる人気スポットになるだろう」とコメントしている。

yu_ny3.jpgyu_ny4.jpg 裏側。らせん階段を下りて地下のストアに入る構造(左)正面入り口にはグランドオープンの看板が立っている(右)

 Appleの直営店はこれで、日本の6店を含め世界で147店となる。

撮影:鈴木聖子

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -