速報
» 2006年05月24日 07時34分 UPDATE

「Nike+iPod」――NikeのスポーツウェアがiPodと連動

シリーズ第1弾製品の「Nike+iPod Sport Kit」ではNikeのフットウェアとiPod nanoを無線で接続して時間や走行距離、消費カロリー、速さといった情報をiPod画面に表示できる。

[ITmedia]

 米NikeとAppleが提携して5月23日、NikeのスポーツウェアとiPodを連動させる新しいシリーズ製品「Nike+iPod」を発表した。第1弾となるワイヤレスシステム「Nike+iPod Sport Kit」は2カ月以内に発売予定。

 Nike+iPod Sport Kitは靴内蔵用のセンサーとiPodに取り付ける受信装置で構成される。NikeのフットウェアとiPod nanoを無線で接続して時間や走行距離、消費カロリー、速さといった情報をiPodに保存し、画面に表示することが可能。ヘッドフォンでは音声によるフィードバックをリアルタイムで提供する。推定小売価格は29ドル。靴とiPodは別売りとなる。

photo1 「Nike+iPod Sport Kit」と「Nike+ Air Zoom Moire」

 Nikeはこのシステムに対応した初のフットウェア「Nike+ Air Zoom Moire」を発表。今後も人気フットウェア多数をNike+対応としていく計画。スペシャルデザインのNikeアパレルとして、Pod nanoを入れるための防水ポケットが付いたジャケット、トップ、ショーツ、iPod nano用アームバンドも発売する。

 iTunes Music Store(iTMS)には新たに「Nike Sport Music」のセクション登場し、Nike+iPod製品の活用を支援するパーソナルサービスサイト「nikeplus.com」も開設された。

photo2 「Nike Sport Music」

 ニューヨークで開かれたAppleのスティーブ・ジョブズCEOとNikeのマーク・パーカーCEOの共同記者会見には、ツール・ド・フランスの覇者、ランス・アームストロング氏と、女子マラソン世界記録保持者のポーラ・ラドクリフ氏が登場。Nike+iPod製品のアピールに一役買った。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -