ニュース
» 2006年06月09日 19時08分 UPDATE

萌えキャラSNS「皆集萌え」(みつどもえ)

好みの属性の萌えキャラを作成し、着せ替えなどで楽しめるSNSが登場した。

[ITmedia]

 イーステーションは6月9日、アキバ系コミュニティーサイト「皆集萌え」(みつどもえ)のβ版を公開した。ブログやメッセージ送受信、友人リンクといったSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)機能に加え、好みの萌え属性のキャラクターを作成できる機能を備えた。ユーザー登録すれば無料で利用できる。

画像

 自分のアバターとは別に、女の子のパートナーキャラ「メディン」を設定できる。メディンは、「幼なじみ」「義妹」「義姉」「双子」など好みの萌え属性を選べるほか、身長や体重、年齢も設定可能だ。

 メディンは、ユーザートップぺージに表示される部屋「メディン家」に住み、「お帰りなさいませ、ご主人様」「ねっねっ、遊ぼう!」などと声をかけてくる。着せ替えでき、ネコ耳や巫女服、メイド服などといった着せ替え用アイテムをショップで購入できる。

画像 メディンはショップでも売っており、複数所有できる

 ユーザーは、サイト内での活動に応じてレベルが上がり、レベルに応じて称号がもらえる。「萌え度」「知名度」といったパラメータもあり、萌え度はメディンの衣装に応じて変化する。

 サイト内通貨は「みもま」で、1みもま1円。メディンの着せ替え用アイテムや、ユーザー本人のアバターアイテムは、50〜200みもま前後。登録時に500みもまがもらえる。

 ブログスペースは無料で15Mバイトまで利用可能。有料のプレミアム会員(月額300円)になれば、300Mバイトに増強されるほか、アルバム機能などが利用可能に。プレミアム会員のメディンは、しゃべり方やせりふのバリエーションが増える。

 今後、同人誌売買機能やスキンのオークション機能など、新機能を追加していく。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -