ニュース
» 2006年06月14日 10時45分 UPDATE

PSPをMac用モバイルデバイスにするソフトが登場

「Missing Sync」のPSP版が登場。MacとPSPをUSB経由で接続してブラウザのブックマークなどを同期できるほか、ムービー変換機能を持つ。

[ITmedia]

 Macと各種ポータブルデバイスとの接続ツールを提供しているMark/Spaceは6月13日、ソニーのPSPとMacをUSB経由で接続し各種データを同期するためのソフト「The Missing Sync for Sony PSP」を発表した。ユニバーサルバイナリに対応している。

 Mac OS XとPSPを接続し、ビデオ、ブラウザのブックマーク、iTunesのプレイリスト、ポッドキャスト、iPhotoの写真、メモなどを同期させることができる。

ko_missingsync1.jpgko_missingsync2.jpg Missing Syncの初期画面。同期するための各種オプションを選択することが可能。同期するiTunesプレイリストも選択することができる

 PSP側にはコンタクトリスト、カレンダーといったアプリケーションがないが、Mac側のアドレスブック、iCalのデータをPSPのブラウザで表示させるためのスタートページを設ける。オフラインでWebページのデータを見るためのWebSnacks機能も備える。

 ビデオに関しては、PSPに最適化されたエンコーディングをするための機能を持っており、ドラッグ&ドロップでムービーを変換できる。ただし、DVDからの変換はサポートされない。

 また、Macで書いたメモをPSPなどと共有するための階層メモアプリケーション、Mark/Space Notebookも用意されている。

 価格は29.95ドル。同社のオンラインストアから購入できる。現行バージョンは英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語に対応。日本語サポートは6月末に予定されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -