ニュース
» 2006年06月21日 08時29分 UPDATE

「iTunesファイル公開」で音楽仲間を探すSNS

音楽ソーシャルネットワーキングサイトのMOGでは、自分がどんな音楽を聴いているかを公開でき、音楽の好みが自分と似ているユーザーが自動表示される。

[ITmedia]

 音楽を通じてユーザーを結ぶソーシャルネットワーキングサイト(SNS)のMOGが6月20日、β版の立ち上げを発表した。

 MOGのサイトは誰でも無料で利用できる。「MOG-O-MATIC」という技術によって自動的にMOGページを作成し、自分が聴いている音楽やアーティスト、アルバムなどの内容を公開できる。

 音楽の好みが自分と似ているユーザーは自動表示され、そのユーザーのiPodとHDDに保存された音楽も表示。すべての楽曲について30秒のサウンドサンプルを提供し、iTunesとAmazonに直接リンクを張ってその音楽を購入できる仕組みになっている。

 MOG-O-MATICのウィジェットを使って再生中の音楽を自動表示したり、自分が選んだベストソングを公開するといったことが可能。カスタマイズ版のウィジェットを作成することもできる。

 自分の音楽ブログを作成できるツールと、ポップアーティストのデザインによるスキンも提供。自分のブログやMySpaceのページにMOGを追加することもできるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -