ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2006年06月30日 08時23分 UPDATE

Internet Explorer 7 β3公開

β3では信頼性、互換性、セキュリティ、および一部のエンドユーザー機能を強化。日本語版は数週間以内に公開予定。

[ITmedia]

 米Microsoftは6月29日、「Internet Explorer 7 β3」をリリースした。今のところ英語版のみだが、日本語版も数週間以内に公開予定。

 IE公式ブログによれば、β3では信頼性、互換性、セキュリティ、および一部のエンドユーザー機能が強化された。タブの順番が左右にドラッグして並べ替えられるようになり、RSS機能ではオンデマンドですべてのRSSフィードがアップデートできるようになった。

 6月の月例セキュリティアップデートに盛り込まれたパッチも適用され、β2ユーザーはすべてβ3にアップグレードするよう呼び掛けている。

 OSはWindows XP SP2、Windows XP x64、Windows Server 2003 SP1に対応。Windows Vista β2には対応しておらず、Windows Vista向けのIE 7+は間もなくWindows Vistaの次のパブリックリリースで提供予定だとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.