ニュース
» 2006年08月09日 14時03分 UPDATE

Mac版Parallels Desktop、USB対応機能を改善した最新β公開

VMwareのMac版ソフト発表直後、Parallels Desktopの最新βが公開された。

[ITmedia]

 VMwareがMac版仮想化ソフトのリリースを正式発表した直後、Parallelsは先行するMac用仮想化ソフト、Parallels DesktopのUSB互換性を高めるβ版(Build 1862 Beta)を公開した。

 大きな改善点の1つに、マルチインタフェースUSBデバイスのサポートによりWindows Mobile 2005が、アイソクロナスUSBデバイスのサポートによりWebカムデバイスが、それぞれ利用可能になる。

 このほか、ビデオ再生の品質改善と高速化、イジェクトキーのサポートほかキーボード関連のフィックス、仮想ディスクキャッシュ問題の修正、クリップボード同期の改善、サウンド再生および録音の改善ほか多数の修正が加えられている。

 最終アップデートは2、3週間でリリースされる予定。Parallels Desktopの製品版には自動アップデート機能がついており、正式リリースの際には通知される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -