ニュース
» 2006年08月15日 06時56分 UPDATE

Google主催のプログラミングコンテスト、参加受付開始

オンライン予選通過の100人がニューヨークでの決勝に進むことになる。

[ITmedia]

 米Google主催のプログラミングコンテスト「Google Code Jam 2006」の参加登録の受け付けが、8月14日にスタートした。

 Google Code Jamは、優れた人材を発掘するためにGoogleが毎年開催しているもので、今年で4回目。プログラミングコンテスト・サイトのTopCoderと共同で運営されている。オンラインでの予選を通過した上位100人が、10月27日にニューヨークで開催される決勝に進む。決勝がニューヨークで開催されるのは、今年が初めて。

 優勝者には1万ドルの賞金が贈られるほか、決勝進出者全員に、賞金とニューヨークまでの旅費が支払われる。

 参加登録は9月5日まで、Webサイトで受け付けている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -