ニュース
» 2006年08月16日 09時21分 UPDATE

Google Analytics、ユーザー受け入れ制限を撤廃

人気のあまり新規ユーザー登録を招待制にしていたGoogle Analyticsが、誰でもすぐに登録可能になった。

[ITmedia]

 米Googleは8月15日、人気殺到で新規ユーザーの受け入れを制限していた「Google Analytics」を、誰でもすぐに利用できるようにしたと発表した。

 Google Analyticsは無料のWeb解析ツール。昨年11月に投入されたが、需要が殺到したため新規ユーザーを制限し、新規アカウント追加の準備が整い次第、希望するユーザーに連絡するという招待制の方式をとっていた。

 Googleは招待までの待ち時間を徐々に減らし、最終的にゼロにした。これからは誰でもGoogle AnalyticsのサイトやAdWords内の「Analytics」タブからGoogle Analyticsアカウントを作成できるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -