ニュース
» 2006年09月08日 12時41分 UPDATE

e frontierが2Dアニメソフト「Anime Studio 5」をリリース

イーフロンティア米国子会社が、絵や写真に骨格構造を持たせて動かすことができる2Dアニメーションツールをリリースした。

[ITmedia]

 コンピュータグラフィックスのイーフロンティアの米国子会社、e frontierは9月6日、新しい2Dアニメソフトウェア「Anime Studio 5」を発表した。従来3Dソフトでしか利用できなかった「bone rigging」機能を2Dでも実現。骨格構造を持たせることで、絵や写真を自由に動かせるようになるため、「Jibjab.com」や「SouthParkStudios.com」などに見られるような2Dアニメが、短時間で簡単に製作できるようになる。

 Anime Studioは、プロのアニメ製作者の間で「Moho」として知られていたソフトウェア。一般向けのAnime Studioは49.99ドル、プロのアニメ製作者向けのAnime Studio Proは199.99ドルで、9月下旬からe frontierのWebサイトなどで販売される。また、教育機関向けにはLab Pack Programの一部として無料で提供されるほか、教育関係のユーザーに対しては、Anime Studioは29.99ドル、Anime Studio Proは99.99ドルで販売される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -