ニュース
» 2006年09月12日 17時16分 UPDATE

MSフライトシム最新版、ゲームショウで披露

[ITmedia]

 マイクロソフトは9月12日、Windows用ゲームソフト「フライトシミュレータX」の日本語版を開発に着手したと発表した。9月22日に開幕する「東京ゲームショウ2006」(幕張メッセ)で披露する。

 定番フライトシミュレータの10作目となる最新版。強化されたグラフィックスや新機能に加え、日本語版オリジナル特典も盛り込まれるという。

 また1月に発売した「エイジオブエンパイアIII」の拡張パック「ザ ウォーチーフ」(the Warchiefs)の日本語版の開発も始め、ゲームショウで公開する。アメリカ先住民のスー族、イロコイ族、アステカ族を操作できるようになる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -