ニュース
» 2006年09月20日 06時37分 UPDATE

イェール大学、一部講義をオンラインで無料公開

名門イェール大学が、一部の大学講義をオンライン上で無料公開する。教材、テキストも用意する予定。

[ITmedia]

 米イェール大学は9月19日、一部の大学講義をデジタルビデオ化し、オンラインで無料公開すると発表した。

 この「Open Educational Resources Video Lecture Project」では、18カ月の試験的運用のために、William and Flora Hewlett Foundationから75万5000ドルの基金を受けた。大学は複数の言語によるテキスト、講義概要、教材を提供、受講のためのWebインタフェースも準備し、2007年秋から7講義で立ち上げる予定。同プロジェクトが成功すれば、徐々に講義数を増やしていくという。

 オンライン講義としてはマサチューセッツ工科大学(MIT)の「OpenCourseWare」が有名だが、ビデオや音声が公開されている授業数は少ない。

 イェール大学は来秋公開用としてこの秋3講義をビデオ収録、春に4講義を収録する予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -