ニュース
» 2006年09月21日 07時07分 UPDATE

Yahoo!、アル・ゴア氏のCurrent TVと提携

アル・ゴア氏の「投稿型」TVがインターネットにも登場。優秀作品はテレビ番組でも放映されるほか、賞金も用意されるという。

[ITmedia]

 米Yahoo!と米Current TVは9月20日、共同ブランドのビデオチャンネル「Yahoo! Current Network」をYahoo! Video上に公開した。

 Current TVは、アル・ゴア元米国副大統領が会長を務める独立系の「投稿型」TVネットワーク。ヤングアダルト層をターゲットとし、視聴者が制作したコンテンツを利用した番組を放映している。今回の新サービス開始により、CATVや衛星放送に加え、インターネットでも番組を配信する。

 Yahoo! Current Networkは、まず4チャンネルでスタートする。「Yahoo! Current Buzz」チャンネルでは、Yahoo!検索などで話題となったテーマやビデオを取り上げた番組を放映。エミー賞受賞の有名プロデューサー、マデレーン・スミスバーグ氏が制作する。そのほか、スポーツ、自動車、旅行のチャンネルをそろえた。今後もチャンネル数を増やし、2007年末までには8チャンネルとする予定。Yahoo! Current Networkで取り上げられた視聴者制作ビデオのうち優秀なものは、Current TVでも毎週月曜に放映され、制作者には500ドルが贈られるという。

 Yahoo!とCurrent TVは共同で、Yahoo! Current Network向けの新しい広告フォーマットの開発を行う。ビデオ再生開始までの間に表示されるプリロール広告やバナー広告のほか、プレミアスポンサー枠などが広告主に提供される予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -