ニュース
» 2006年09月21日 07時17分 UPDATE

新学期シーズンの販売好調、ノートPCや小型液晶TVが人気――米調査

新学期を前に、米国でのIT関連やAV製品の売上金額が、前年の同時期に比べ6.4%伸びていることが分かった。

[ITmedia]

 新学期シーズンの「テクノロジー関連商品」販売は好調――米市場調査会社のNPDが9月19日に発表した調査報告によると、2006年7〜9月のITおよびAV製品の米国での売上金額は、前年の同時期と比べ6.4%伸びていることが分かった。

 特に好調なのはノートPCで、出荷台数は前年比で50%の増加となった。売上金額ベースでは18%の伸びで、平均価格が1081ドルから849ドルに下がった。一方、デスクトップPCの出荷台数は3.5%の減で、売上金額でも17%のダウンとなっている。

 ポータブルデジタルプレーヤー関連の商品も好調。プレーヤーの出荷台数は18%の増、アクセサリは50%の伸びを見せた。

 また、小型の液晶TVも人気で、画面サイズ26インチ以下のものが出荷台数で57%増。NPDでは、この伸びを新学期の学生向け需要によるものと見ている。平均価格は482ドルから336ドルに下がった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -