ニュース
» 2006年09月25日 15時10分 UPDATE

Adobe、LightroomをPhotoshopファミリーに組み込む

プロカメラマン向けソフトの公開β第4版ではWindows版、Mac版の機能が統合された。

[ITmedia]

 米Adobe Systemsはプロの写真家を対象にしたデジタルカメラ画像処理ソフトAdobe LightroomをPhotoshopファミリーに組み入れ、「Adobe Photoshop Lightroom」としたうえで、公開βの第4版を公開した。

 Adobeによれば、最新βではWindows版とMacintosh版の機能セットが統合されている。7月にリリースされたβ3公開時に、両プラットフォームの機能統合が約束されていた。正式版の出荷は2007年初めを予定している。価格は未定。

 β期間中の参加ユーザーは32万5000人以上。今回はNikon D2Xs、SONY A100、キヤノンDigital Rebel XTi(400D)、Nikon D80のRAWデータがサポートされている。

 Macintosh版はMac OS X 10.4.3以降、1GHzのG4以上、768Mバイト以上のRAMを推奨している。Intel Macにも最適化されている。Windows版の推奨環境は、Windows XP SP2、Intel Pentium 4プロセッサ、768Mバイト以上のRAM、1024×768以上のディスプレイ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -