ニュース
» 2006年09月27日 07時57分 UPDATE

Nokia、ボウイが案内する音楽配信サービスをスタート

Nokiaが世界のCDショップ40店と協力、デジタル音楽配信サイトを設立する。音楽通が音楽を紹介するのが特徴で、まとめ役はデビッド・ボウイだ。

[ITmedia]

 フィンランドNokiaは9月26日、世界のCDショップ40店と協力、デジタル音楽配信サイト「Music Recommenders」を設立すると発表した。音楽通が音楽を紹介するというのが同サイトの特徴で、Fat Beats(ニューヨーク)、Reckless(シカゴ)、Pure Groove(ロンドン)、Hard Wax(ベルリン)、mona records(東京)らが、ポップ、ロック、クラシック、ジャズなど、12分野からの新曲を定期的に紹介する。

yu_recommenders.jpg

 全体のまとめ役「ゴッドファーザー」には、デビッド・ボウイが就任。毎月同サイトやポッドキャストで案内役を務めるだけでなく、ショートフィルムへの出演も行う予定。

 利用にはまず登録が必要。登録すると各自の好みに合わせて選択された、各曲30秒のプレイリストがメールで送られてくるので、その中からでも、あるいはほかの曲でも、自由に購入することができる。登録者は月に1度、最新の推薦曲とインタビューなどの記事が受け取れるという仕組み。

 Music Recommendersのβ版は11月に利用可能となる見通し。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -