ニュース
» 2006年10月18日 17時59分 UPDATE

ケータイ動画をパノラマ写真に gooが実験

カメラ付き携帯電話で撮影した動画から、特徴的なシーンを抽出してサムネイル化したり、パノラマ写真を作ったりできる技術の実証実験が始まった。

[岡田有花,ITmedia]

 NTT(持ち株会社)とNTTレゾナントは10月18日、カメラ付き携帯電話で撮影した動画から、特徴的なシーンを抽出してサムネイル化したり、パノラマ写真を作ったりできる技術を開発し、実験サイト「gooラボ」で「携帯動画パノラマ実験」として実証実験を始めた。映像はFOMAの「iモーションメール」でネット上にアップし、携帯電話から編集・公開できる。

画像画像 女の子がすべり台を滑る映像のパノラマ画像とサムネイル(左)。カメラをぐるりと回転させた動画をパノラマ写真化した

 NTTサイバーソリューション研究所が開発した「パーソナル映像インデクシング技術」と「モバイル映像ハンドリング技術」を活用した。

 撮影した映像を解析し、変化が大きいシーンをサムネイル画像化して一覧表示できる。サムネイル画像をつなぎ合わせ、1枚のパノラマ画像にすることも可能だ。

 同様のサービスは、プロが撮影した映像編集向けとしては珍しくないが、素人動画はカメラワークが急速で場面転換が少なく、手ぶれも大きいため、技術的に難しかったという。

 新技術では、手ぶれを含む背景の動きとメインの被写体の動きを分離し、背景の動きからカメラワークを推定する。メイン被写体が大きく映っているシーンや変化の大きいシーンを特徴点として抽出してサムネイル化するため、場面転換の少ない動画からでも特徴的なサムネイル画像を抽出できる、としている。

 映像の編集やパノラマ画像の確認は、携帯電話から可能だ。サムネイルを見ながら、チェックボックスを使って映像の不要な部分をカットし、ネット上に公開することもできる。

 実験は来年3月末までで、iモーションに対応したFOMA900/700シリーズのユーザーなら、登録すれば利用できる。映像の編集・閲覧はPCからでも可能だ。

 今後は、ユーザー参加型の動画ニュースサイトやレクチャービデオ作成、ショートムービーコンテストなどでの活用を視野に入れ、実用化に向けて改良を行っていく。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -