ニュース
» 2006年10月24日 14時44分 UPDATE

Google、カスタム検索エンジンを作成可能に

Google Custom Search Engineでは特定の話題に的を絞ったカスタム検索エンジンを作成し、自分のサイトやブログに載せることができる。

[ITmedia]

 米Googleは10月23日、Webサイトやブログにカスタマイズされた検索エンジンを統合できる「Google Custom Search Engine」を立ち上げた。

 このサービスを使えば、誰でもGoogleの検索プラットフォームを使って、好きなコンテンツ(好きなハリウッドスター、お気に入りのスポーツチーム、個人の趣味など)に的を絞った検索エンジンを作成できる。

 Custom Search Engineは既に幾つものサイトで導入済み。例えば気候学のサイトReal Climateは科学的な情報を提供するWebページを検索できるカスタム検索エンジンを提供している。またMac情報サイトMacworldのカスタム検索エンジンでは、Mac専門家が推薦するMac関連情報を検索できる。

 Custom Search Engineは個人でも団体でも利用可能。www.google.com/coop/cseで自分の検索インデックスに含めたいサイトやページを指定する。指定したページだけを検索するよう限定することもできるし、Googleインデックスの中で指定したページに高い優先順位を付けることもできる。検索エンジンのルック&フィール、機能のカスタマイズも可能だ。ほかのユーザーを招待して、カスタマイズに参加してもらうこともできる。

 Custom Search Engineの利用は無料だが、AdSense広告が表示される。教育機関や非営利団体、政府系組織は広告を表示しないという選択も可能だとGoogleは説明している。

 現在Custom Search Engineは英語版のみだが、Googleは数週間以内に各国語版を提供する計画だとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -