ニュース
» 2006年10月28日 06時55分 UPDATE

GoogleのBloggerで立て続けにサービス障害

停電、ファイルサーバトラブル、ネットワークハードウェア不良など、幾つもの問題が重なった。

[ITmedia]

 米Googleの提供するブログサービス「Blogger」で、連続してサービス障害が発生した。Googleによれば、数回にわたる停電、ファイルサーバトラブル、ネットワークハードウェア不良など、幾つもの問題が重なったため。またこれら問題を解決するためにサービスを停止する必要が生じ、結果として繰り返しアクセスできない状態が起きた。

 Bloggerの状態を報告するブログによると、18日、20日にシステムの処理速度が落ちるという問題が発生し、21日には3時間のシステム障害が発生。25日午前に一部ブログが閲覧できないトラブルが生じ、午後にはシステム修復のため1時間サービスが停止したが、同日午後に再びシステム障害が起きた。そして26日午後にBlogger.comとBlogspot.comの両サイトのサービスを約1時間半にわたって停止し、過去数週間障害の原因となっていたネットワーク機器を交換した。

 Googleは公式ブログにおいて10月26日、ネットワーク機器の交換と同時に監視を強化したと報告。また信頼性を向上し機能を追加したBloggerの新バージョンの正式版(現在β版がリリース)が完成間近であることを強調している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -