ニュース
» 2006年10月30日 19時08分 UPDATE

クラシックデザインの銀塩コンパクト「KLASSE」に28ミリモデル

[ITmedia]

 富士フイルムは10月30日、銀塩コンパクトカメラ「KLASSE W」を12月1日に8000台限定で発売する。9万5000円(税別)。

photo

 2001年に発売した「KLASSE」の新モデル。クラシックカメラ風のデザインを継承しつつ、28ミリF2.8の広角レンズを搭載した(旧モデルは38ミリF2.6)。

 プログラムと絞り優先の各AEモードを搭載し、露出補正はボディ前面に配置した独立ダイヤルで行える。AEBも備えた。

 サイズは123.0(幅)×63.5(高さ)×38.5(奥行き)ミリ、重さ270グラム(電池別)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -