ニュース
» 2006年10月31日 07時46分 UPDATE

今年のGoogle Code Jam優勝者はロシアから

Google主催のプログラミングコンテストの決勝が行われ、ロシアのピョートル・ミトリチェフ氏が優勝した。

[ITmedia]
yu_codejam.jpg 優勝者のピョートル・ミトリチェフ氏

 米Google主催のプログラミングコンテスト「Google Code Jam 2006」の決勝が10月27日、Googleのニューヨークオフィスで開催され、ロシアのピョートル・ミトリチェフ氏が優勝した。2位のイン・ワン氏(米国)に続き、3位にもロシアのアンドレイ・スタンケビッチ氏が入賞した。

 Google Code Jamは、優れた人材を発掘するためにGoogleが毎年開催しているもので、プログラミングコンテストサイトのTopCoderと共同で運営されている。4回目となった今回は、世界100カ国以上から約2万1000人が応募。2次ラウンドに進んだ1000人のうち、100人が決勝ラウンドに進んだ。

 優勝者には1万ドルの賞金が贈られたほか、10位までの入賞者には賞金5000ドル、決勝進出者100人にも賞金とニューヨークまでの旅費が支払われた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -