ニュース
» 2006年11月02日 19時44分 UPDATE

地方紙初のSNS 佐賀新聞、ニュースと連動

[ITmedia]

 佐賀新聞社はこのほど、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)とニュースを連動させたコミュニティーサイト「ひびの」β版を公開した。地方紙サイトにSNSを導入するのは国内初という。ユーザー登録すれば無料で参加できる。

画像

 好みのジャンルのニュースをマイページ上に表示できるほか、1面コラムなどサイトでは公開していなかったコンテンツもSNS限定で公開。コラムと連動したコミュニティーも運営する。

 育児情報や生活、グルメ情報も提供し、コミュニティーと連動させる。コンテンツの周辺にユーザーを集め、広告ビジネスにつなげていく考え。同社のスタッフもメンバーとして参加している。

 SNSはオープンソースの「OpenPNE」ベース。CMSのバックエンドでSNSを動かす仕組みを独自に開発した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -