ニュース
» 2006年11月07日 17時41分 UPDATE

新「ホームページ・ビルダー」はポッドキャスティングに対応

ホームページ・ビルダー11は、RSS配信機能を追加し、ポッドキャスティングに対応したほか、スタイルシート関連機能を強化。従来メインユーザーだった初心者・シニア層に加え、若年層や上級者層にアピールする。

[岡田有花,ITmedia]

 日本アイ・ビー・エム(IBM)は、定番Webサイト作成ソフトの新版「ホームページ・ビルダー11」を12月1日に発売する。新たにRSS配信機能を追加し、ポッドキャスティングに対応したほか、スタイルシート関連機能を強化。従来メインユーザーだった初心者・シニア層に加え、若年層や上級者層にアピールする。

 販売元のソースネクストは「ホームページは紙を使わないため環境に優しい」とし、眞鍋かをりさんなどタレントを起用して“エコ”なイメージをPRしていく。

 RSS配信機能は、Webページ内にRSSリンクを挿入したり、音声や動画ファイルをサーバに転送するなどといった作業に対応し、オリジナルのポッドキャストページを手軽に作成できるとしている。

 スタイルシート機能は、15パターン・145種類のデザインから選択し、ドラッグアンドドロップでレイアウトを完成できる。外部スタイルシートの利用も、従来よりも手軽にできるようにした。

画像画像 RSS配信の設定画面(左)、ユーザーは比較的高齢

 1クリックで文字拡大するアイコンを作成できる「虫めがねボタン」も新搭載。画像加工のインタフェースは、画面遷移なしで利用できるよう改良した。外部リンク先が変更・削除されていないかチェックする機能なども新搭載している。

 法人向け販売はIBMが、コンシューマー向け販売はソースネクストがそれぞれ担当する。

 Webサイト作成ソフト市場で、同ソフトシリーズは本数シェア72%。ソースネクストの松田憲幸社長によると、ユーザーは40歳以上が64%を占めるなど比較的高齢で、Webサイト作成初心者が中心。新商品は、RSS配信対応で若年層を取り込み、スタイルシートの強化で上級者層にもアピールしてユーザー層拡大を狙う。販売目標は20万本。

 価格は以下の通り。このほか、ソースネクストの他ソフトとのセット商品も発売する。

商品名 価格(税込み)
ホームページ・ビルダー11 1万3800円
ホームページ・ビルダー11 バージョンアップ版 7300円
ホームページ・ビルダー11 学割版 9400円
ホームページ・ビルダー11 グループパック 9万500円

 また「ホームページはすばらしいECOスタイルです」をテーマに、眞鍋かをりさんやサンプラザ中野さん、渡辺満里奈さんなどに、エコに関するメッセージを伝えるWebサイトを作ってもらうキャンペーンを展開する。Webサイトで情報発信すれば、紙がいらず、排気ガスも出ず、ごみが発生しないとし、“エコ”なイメージを訴求。都内のギャラリーで展示を行ったほか、ネット上でWebサイトを12月6日まで公開する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -