ニュース
» 2006年11月14日 15時20分 UPDATE

Google Earthで17世紀にタイムスリップ

Google Earthで17世紀の地図も表示できるようになった。

[ITmedia]

 米Googleは11月13日、「Geography Awareness Week(地理に親しむ週間)」を記念して、Google Earthに昔の地図などの新たなコンテンツを追加した。

 追加されたのは、個人の地図コレクションとしては米国最大級のデビッド・ラムゼイ氏の古地図コレクション。1680〜1892年の16枚の地図をGoogle Earthのレイヤーとして表示できるようになった。この中には、カッシーニの1790年の世界地図、1787年のアフリカの地図、1710年のアジアの地図などが含まれる。

ah_Rumsey.jpg

 また同社はNational Geographicとの提携の下、ユーザーのアフリカに関する知識を試すインタラクティブな地理クイズもリリースした。エコトラベルコミュニティーTracks4Africaのデータを取り入れたレイヤーや、アフリカの53の主権国家のフラグや情報、今年注目された地域の追加情報を提供するSpotlight on Africaレイヤーも追加された。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -