ニュース
» 2006年12月14日 08時03分 UPDATE

モーツァルト生誕250周年で全作品の楽譜をオンラインで公開

2万4000ページに上るモーツァルトの全作品コレクションが、オンラインで無料公開された。

[ITmedia]

 Internationale Stiftung Mozarteum(ISM:国際モーツァルト財団)は12月12日、作曲家モーツァルトの全作品の楽譜をデジタル化し、Webサイト「NMA Online」で無料公開した。

photo

 NMA(新モーツァルト全集)は、世界中の音楽研究家などが過去50年にわたり収集したモーツァルトの全作品を、「学術研究版」としてまとめたもの。NMA Onlineにより、学者や演奏家だけでなく、一般のユーザーもモーツァルトの全作品に簡単にアクセスできるようになった。

 モーツァルトは、600以上に上る作品を残したとされている。NMA Onlineでは、2万4000ページに上る楽譜とともに、作品に関する解説や批評8000ページも掲載。作品や解説記事をカテゴリーやキーワードで検索できるほか、PDFファイルで印刷することも可能。

 NMAのデジタル化やNMA Onlineの公開に当たっては、ISMと米Packard Humanities Instituteが共同で作業を行った。NMA Onlineはドイツ語と英語に対応している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -