ニュース
» 2006年12月20日 19時50分 UPDATE

国内初、曲に合わせて歌詞を流すサービス

手持ちの楽曲の歌詞をダウンロードし、専用ソフトで再生すれば、曲に合わせて歌詞が流れる、という国内初のサービスが22日に始まる。

[ITmedia]

 シンクパワーは、歌詞をダウンロードし、手持ちの楽曲に合わせて再生できる歌詞配信サービス「歌詞ISM」(カシイズム)を12月22日にオープンする。

 手持ちの楽曲の歌詞をダウンロードし、専用ソフト「歌詞ISM PLAYER」で再生すれば、曲に合わせて歌詞が流れる。韓国DigitalFlowが開発した技術「MediaSync」を採用した。

 Webブラウザで歌詞テキストを表示するサービスは以前からあったが、印刷やコピー&ペーストができないものがほとんど。歌詞データをダウンロードできるサービスは国内初という。

 オープン当初は2万曲の歌詞がダウンロード可能だが、月間6000曲のペースで歌詞を追加していく。利用には月額315円の利用料が必要。日本音楽著作権協会(JASRAC)は同サービス向けの著作権料率も定めた。ビジネスモデル特許を申請しているという。

 今後は、各種音楽再生ソフトや携帯電話などにも同技術を提供し、音楽だけでなく語学学習やポッドキャスト向けにも展開していく計画だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -