ニュース
» 2007年01月09日 07時05分 UPDATE

2007 International CES:Nokia、N770の後継のネット接続端末、「N800」を発表

N800は米国および欧州で即時発売され、価格は399ユーロ(399ドル)。

[ITmedia]

 フィンランドNokiaは1月8日、米ラスベガスで開催のConsumer Electronics Show(CES)でLinux搭載の無線インターネット接続端末「Nokia N800 Internet Tablet」を発表した。

photo1
photo2

 N800はLinuxを基盤とするOSを採用し、ブラウザとしてOperaを搭載している。800×480ピクセルのタッチスクリーンで、Webカメラを内蔵。スクリーン上にキーボードを表示、指での文字入力が可能だ。

 メール送受信機能やIM機能のほか、近くRealNetworksのRhapsody音楽サービスも利用可能になる見込み。

 またNokiaは同日、Skypeとの提携を発表。2007年上半期中には、N800でのSkype通話が可能になることを明らかにした。

 N800は米国および欧州で即時発売され、価格は399ユーロ(399ドル)。重さは206グラム、縦75ミリ×横144ミリ×厚さ13ミリ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -