ニュース
» 2007年01月09日 11時41分 UPDATE

Google、Fortune誌の「働きやすい企業」トップに

1位のGoogleのほか、Network ApplianceやCisco、QUALCOMM、Adobeなどがランクインしている。

[ITmedia]

 無料カフェテリアなど社員に充実した福利厚生を提供している米Googleが、Fortune誌の「働きやすい企業トップ100」ランキングで1位を獲得した。

 同誌によれば、Googleは社員に無料カフェテリア、スイミングスパを提供し、無料の医師を社内に置き、また社員が就業時間の20%を自分の独自プロジェクトに当てることを推奨している。同社に1日に1300通の履歴書が送られてくるのも当然だと同誌は述べている。

 Google社員は米国に6500人、米国外に3000人。1年間の募集は2229人で、114万5000人の応募があるという。給与などは公表されていない。

 このほかIT関連企業では、Network Applianceが6位に、Cisco Systemsが11位、QUALCOMMが14位、Adobe Systemsが31位、Intuitが33位、Yahoo!が44位、SAS Instituteが48位、Microsoftが50位にランクインしている。

 また給与ランキングでは、Adobeが4位(上級コンピュータ科学者の平均年収が16万1127ドル)、Network Applianceが11位(MTS Software 4が12万9000ドル)、Yahoo!が12位(テクニカルYahoo!シニアが12万6000ドル)、Ciscoが13位(ソフトウェアエンジニアIVが12万3021ドル)、Microsoftが14位(ソフトウェアデベロッパーが11万8500ドル)だった。

Fortune誌の「働きやすい企業」上位10社
1 Google(Web検索)
2 Genentech(バイオテクノロジー研究)
3 Wegmans Food Markets(スーパーマーケットチェーン)
4 Container Store(収納専門ストア)
5 Whole Foods Market(自然食品販売)
6 Network Appliance(ストレージソリューション)
7 S.C. Johnson & Son(クリーニング用品など)
8 Boston Consulting Grp.(コンサルティング)
9 Methodist Hospital Sys.(病院)
10 W.L. Gore & Associates(繊維、ケーブルなど)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -