ニュース
» 2007年01月22日 20時22分 UPDATE

購買への影響力、SNSよりブログが強い

[ITmedia]

 賞品を買う時に影響を受けるのはSNSよりもブログ――日経リサーチの調査で、こんな傾向が浮かび上がった。

 調査は、16〜69歳のブログユーザー(開設者・閲覧者とも)とSNSユーザー計5128人に対して、11月30日から12月5日にかけて行われた。

 ブログを読んで賞品を購買したことがあると答えたのは、ブログユーザー(3859人)のうち40.8%。SNSのコンテンツを読んで賞品を購買したのは、SNSユーザー(1348人)のうち13.9%にとどまった。

 影響を受けた賞品ジャンルは、ブログでは「書籍」「PC・周辺機器」「家電製品」「食品」の順。SNSでは「書籍」「CD/DVD」が多かった。

 影響を受けた程度については「商品やサービスに興味を持った」「購入するきっかけとなった」「存在を知った」という順で多かった。


画像画像

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -