ニュース
» 2007年02月14日 19時34分 UPDATE

「カラリオ」旧モデルでもテレビプリント エプソンがプリントサーバ

[ITmedia]

 セイコーエプソンは、デジタルテレビのデータ放送画面とネットサービス画面を、同社のプリンタ「カラリオ」シリーズでプリントできるUSBプリントサーバ「PA-TCU1」を3月に発売する。オープン価格で、実売予想価格は1万円台後半。

 カラリオシリーズ16機種で利用できるプリントサーバで、国内デジタルテレビ向け接続仕様「ネットTV仕様(印刷機能)」に準拠した。当初は、松下電器産業製の薄型テレビ「VIERA」26機種に対応する。

 無線LAN(IEEE 802.11b/g)と有線LAN(10/100Base-TX)接続機能を備え、複数台のPCとつないでネットワーク印刷できる。サイズは43(幅)×151(高さ)×160(奥行き)ミリ、重さは約590グラム。

 同社は昨年9月、テレビプリント対応プリンタ「PM-T990」を発売。「テレプリパ」というキャッチフレーズの下にテレビプリントを推進する、と表明している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -