ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年02月28日 15時13分 UPDATE

出来事を時系列で整理 ニフティが“年表”サービス

時間軸に沿って出来事を記録・共有できるサービス「@nifty TimeLine β」をニフティが公開した。子どもの成長記録やサービス開発の年表作成、スケジュールの共有などといった活用法を想定している。

[ITmedia]

 ニフティは2月28日、時間軸に沿って出来事を記録・共有できるサービス「@nifty TimeLine β」を公開した。子どもの成長記録やサービス開発の年表作成、スケジュールの共有などといった活用法を想定している。@nifty IDとPLEASY IDを持っていれば無料で利用できる。


photophoto

 日時とタイトル、テキスト、画像、URLなどをフォームから投稿すれば、時間軸(横軸)上にアイコンを表示する。アイコンにマウスカーソルを当てると、タイトルや写真のサムネイルが表示される。複数ユーザー共同で編集することも可能だ。

 縦軸には任意の指数を設定できる。例えば、子どもの成長記録なら「感動指数」を、サービス開発の年表なら「気持ちの盛り上がり度数」を縦軸に取る、といった使い方を想定している。

 面白いタイムラインには投票でき、得票の多い順にランキング表示する。タグを付ける機能や、独自のブックマークにワンクリック登録する機能、ブログパーツ化する機能も備えた。

 開発にはRuby on Railsを活用した。Ruby開発者まつもとゆきひろ氏が在籍するネットワーク応用通信研究所と共同でサービス仕様検討・開発を行っている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.