ニュース
» 2007年03月02日 14時38分 UPDATE

Google翻訳サービスに「訳文提案」機能

Google Translateの新機能では、ユーザーがより適切な訳文をGoogleに提案でき、この案は今後のアップデートの際に利用される。

[ITmedia]

 Googleの自動翻訳サービス「Google Translate」に、ユーザーが訳文を提案できる新機能が追加された。

 「このサービスでほかの言語のWebページを読み込んだときに、時々間違った翻訳が出てくることは知っている」と同社スタッフは語り、同社にはどこに問題があるのかが分かれば翻訳を改善できるシステムがあるとしている。今回の新機能では、ユーザーが問題のある翻訳を指摘できる。

 自動翻訳されたWebページのテキスト上にマウスを置くと、元の言語のテキストと「Suggest a better translation」リンクが表示される。このリンクをクリックすると、より適切な訳文をGoogleに送ることができる。この案は今後のアップデートの際に利用されるという。

ah_gtrans.jpg

 この機能は現在、英語とアラビア語、英語と中国語(簡体字および繁体字)、英語とロシア語、簡体字中国語と繁体字中国語のWebページ翻訳で利用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -