ニュース
» 2007年03月06日 17時02分 UPDATE

セキュリティからバックアップまで1本で 「ノートン 360」発売

シマンテックは、セキュリティ対策やデータバックアップなどの機能を総合的に備えたWindows用ソフト「ノートン 360」を発売した。

[ITmedia]
photo

 シマンテックは3月6日、セキュリティ対策やデータバックアップなどの機能を総合的に備えたWindows用ソフト「ノートン 360」のダウンロード販売を始めた。店頭パッケージ版は23日に発売する。1年間利用できる標準パッケージは、ダウンロード版が8190円(税込み)、店頭パッケージは1万290円。

 ウイルス対策、ファイアウォール、フィッシング対策といったセキュリティ機能と、データバックアップ機能、PC高速化機能などを1本にまとめたオールインワンソフト。「インターネットセキュリティ」や「セーブ&リストア」など各用途ごとのノートン製品と同じエンジンを採用しているが、各機能を簡略化したユーザーインタフェースで統合。ネット利用や写真の保存などに活用されているPCを「360度全方位から」守るのがコンセプトだ。

 PC初心者のファミリー層などをユーザーとして想定し、1ライセンスで3台までのPCにインストールできる。他のノートン製品は、細かく設定したい中・上級者向け製品として従来通り併売する。

photo 統合的かつシンプルなメインパネル

 セキュリティ対策では、アンチウイルス、侵入防止、スパイウェア対策に加え、不審なプログラムの「ふるまい」をリアルタイムに調べてマルウェアを検知する「SONAR」機能を備えた。Rootkit検出・削除機能も強化。フィッシングサイトはブラックリストとヒューリスティック(発見的検知)を併用して精度を高め、Internet Explorerのツールバーを通じて警告する。

 バックアップ機能は、PC内のファイルを「画像」「音楽」などに分類し、指定した種類のファイルを設定時間ごとに自動的にバックアップ。ファイルやフォルダ単位の指定も可能だ。バックアップ先はローカルHDDやUSBメモリ、外部HDDなどのほか、同社が標準で提供する2Gバイトのオンラインストレージも指定できる。追加も可能で、5Gバイトが3780円など。

 PC高速化は、Windows一時ファイルやインターネット一時ファイルなど、不要なファイルを見つけて削除したり、HDDのデフラグを行うチューンナップ機能。

 対応OSはWindows XP/Vista。フィッシング対策機能はInternet Explorer 6.0以降が必要。

 1年間のサブスクリプション制で、継続利用する際は更新料を支払う方式。更新サービス2年付きパッケージも1万5330円で販売する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -