ニュース
» 2007年03月22日 07時31分 UPDATE

欧州版PS3の「互換性リスト」公開

「後方互換性が低い」とされている、欧州版のプレイステーション 3でプレイできるPS2ゲームの一覧が公開された。

[ITmedia]

 欧州やオーストラリアなどでのプレイステーション 3(PS3)発売を前に、Sony Computer Entertainment Europe(SCEE)は3月20日、PS3で利用できるPS2のゲームタイトル一覧をWebサイトに掲載した。

 欧州版のPS3については、米国や日本で発売されているモデルとは異なるプロセッサを搭載し、製造コストの軽減を図ることが発表されている。この結果、欧州版のPS3は、米国・日本モデルよりも後方互換性が低く、プレイできるPS2のゲームタイトルの数が少ない。

 「互換性」サイトでは、欧州版のPS3で利用できるPS2および初代プレイステーションのゲームタイトルを、アルファベット順に掲載。各タイトルについて、最新版のファームウェアをインストールしたPS3でプレイした場合の状況が「現時点で問題なし」、「軽度の問題あり」、「顕著な問題あり」の3段階で表示されている。

yu_ps3.jpg

 SCEEでは、互換性ありとしてリストに掲載するタイトル数は、ファームウェアのアップグレードに伴い今後も増えるとしながらも、将来的には「PS2との後方互換性よりも、PS3独自の新サービスや機能の開発の方に、資源を集中していくことになる」としている。

 PS3の欧州、アフリカ、中東、オーストラリア地域での販売開始は、3月23日となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -