ニュース
» 2007年04月13日 16時59分 UPDATE

「開発神社」でIT戦士も神頼み

やはり最後は神さまか──プログラマーやSEなど開発者をターゲットにしした占いと「神頼み」ができるサイト「開発神社」がオープンした。

[ITmedia]

 やはり最後は神さまか──クラブエナーは、プログラマーやSEなど開発者をターゲットにしした占いと「神頼み」ができるサイト「開発神社」をこのほど公開した。「無責任バーチャル神社」(同社)で、霊験はないという。

画像

 トップページの「今日の運勢を占う」をクリックすると「大吉 上司に恩を売って吉」「小吉 パスワードを忘れてしまうかも」などの結果が「算出」され、関連グッズ販売サイトへのリンクが表示される。

 「神頼み」コーナーでは、名前と願い事を書き込んで公開することができ「仕様が早く決まりますように」「バグがなくなりますように」などさまざまな願いが投稿されている。「ご利益はわかりませんが、神頼みしてみてください。心が安まるかもしれません」(同社)

 企画から構築まで1週間程度で行う、同社の「短期開発プロジェクト」の一環で、過酷な労働環境に置かれている開発者・技術者に楽しんで欲しいと構築した。同プロジェクトは今後も続けていくという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -